RECRUITMENT - Staff

社員紹介

ORGANIC CHINESE KITCHEN 飛凰 課長 T.N.

オーガニックの中華料理を多くの人に食べてほしい

2009年
中途入社

食べた人が笑顔になること、それが作り手としての喜びや日々の生きる糧

料理人生33年の内、中国料理を18年修行してきました。中国四大料理の北京、四川、上海、広東の基礎を学び、のちに、オーガニックの魅力にはまり、国産に限らず世界中の美味しい料理にたくさん触れてきました。
そんな中、中国料理をベースに様々な国のエッセンスを取り入れたオリジナルの料理を作りたいという想いがありました。
自身初のオーガニック中華を、「美味しいから来ました」「日々健康であり続けたいから来ました」
と言う人が、1人でも多く来店していただけるよう取り組んでまいります。

様々な食材から得る新しい発想

私は今まで食に対しての固定観念が強いため、発想に行き詰っていた時期がありました。
そんなときに、自社で取り扱っている有機食材(日本、イタリア、フランス)に触れる機会が増えた事で、新たな開発につながるヒントがいくつか生まれました。
参考書を見て作るより、自らの発想でレシピを書いて形に出来きたことが、自分の成長につながりました。

オーガニックの中華料理を多くの人に食べてほしい

豆板醤や花椒などの中華の調味料はオーガニックの商品が販売されていないので、当社ではすべて工場で一から手作りをしています。
オーガニック食材を用いて、安全安心なオリジナル手作りソースを使った中国料理を一人でも多くの人に食べてもらう事、
そして、そのオリジナルソースを商品化することが、
今後の目標です。